スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントラ2008紹介企画:第14曲「エゴエゴアタクシ」

さあ、ついにこの曲がやってきてしまいましたか…。

初登場は2008年の業務用「太鼓の達人11」で、ナムコオリジナルジャンルで先頭に初登場しました。難易度は☆9で706コンボ。やや体力勝負な所もありますが、休息地点も多々あり譜面もワンパターンの連続であるので、個人としてそれほど難しくはない。ただ、初見殺しな箇所も一応あるので警戒はするべきです。

さて、この曲の生まれた理由なのですが…。自分、正直この曲嫌いなんですよね;
どうもこんな「太鼓の達人一の電波曲」として選ばれた曲とはいえども、やりすぎと嘆くほどのひどい曲とつくづく思う。
まず、この曲のボーカルを務めるは、中村繪里子#1さんです。「#1」と名義されているのは、本来歌っていただいたキーを後に1つ上げたことから、らしいです。
元ネタとしては同ナムコ様の「アイドルマスター」。数多くのアイドル候補生の中に「天海春香」という主人位置のキャラクターがいるわけですが、彼女は少し天然な所もあるが、前向きで明るい性格として標準な人気をもつキャラクターとして活躍しているわけですが、一部アイマスファンとして「実は腹黒いヤツなのでは?」と仮付けられた話で、同人誌等にパロディとして扱われ続けた結果、

   この曲が生まれた。

のではないでしょうか(詳しくは知らんが)
歌詞内容もとてもえげつなく、大好きな彼氏のケータイを個人情報までもを全て閲覧しては、彼氏宅に不法侵入し手紙・通帳・卒業アルバム・パソコン・本棚・押入れ・ベッドの下までも全て網羅されるわの行為が描かれています。
だから、「太鼓の達人Wii」で初収録される時、あまりにもこの曲の表現が犯罪になるのではと思い、年齢区分も「B(12歳以上対象)」になるんじゃね?と何度も訴えたのに、結局はこれも何の問題もないまま全年齢として収録となりました。が、俺は今でもこの曲の存在意義を認めないぞ!!(うるさい;;

ちなみに曲名の「エゴ」とは、「エゴイズム」の略語で、利己主義、つまり「自己中心」という意味です。

てっきり「太鼓の達人11」のみの収録かと思いきや、12でも引き続きですし、家庭用にも降臨しちゃったし…
…まあ、それほど人気も高いという証拠なんでしょうけれども

何度も言いますが、俺自身は認めづらい曲です;;


まあ、この曲が生まれたからこそ、アイマス界では春香専用曲「I Want」も誕生したことですし、こちらももはやストレートに黒い場面を見せつけられたものですから、「エゴエゴアタクシ」で完全に踏み台として舞いあがったようなものかw
ちなみに「I Want」も太鼓に収録予定だそうです。作詞作曲がリンダ様ですからなおさらですね。


うた:中村繪里子#1
作詞・作曲・編曲:NBGI(中川浩二)
会話素材:中川浩二[男役]
演奏時間:2分9秒
スポンサーサイト

サントラ2008紹介企画:第13曲「リンダは今日も絶好調」

2007年7月頃にアーケードシリーズ「太鼓の達人」シリーズが記念すべき10作目として発表された
太鼓の達人10』にて、この曲は新作ナムコオリジナル曲として収録されました。

一言で言うと「LindaAI-CUE応援歌」みたいなノリ。てっきり作詞作曲も自身で手がけてるかと当初思ったのですが、それだと完全に自己満足な曲としての、はっきり言っちゃえば「イタい曲」になるんじゃないかと思い俺は心配でした(大袈裟;
歌詞の中に「アキバ」とか「Otaba」とか設けてる時点で、この曲もマニアックの域に突入してます。終いには笑いの省略語としてご定番の「w」もしっかり付いてます。
 そして、歌詞終盤の「ガスト・ノッチ」という言葉は、ゼビウス界の用語で「絶好調」「最高」という意味であるから、曲名もそれにちなんでの命名ですね。

この曲は珍しくも「太鼓の達人10」のみの収録で、家庭用作品にはスルーされつつある隠れ曲。難易度は☆8で444コンボ。ただ、☆8というからにはそれほど譜面も詰まれていないのでまだ簡単な方だと思われる。
そして、個人としては終盤の大音符が連なる地帯が大好きすぎて、何度も選んだ思い出があります。個人として良曲良譜面。



うた:みすみゆり
作詞・作曲・編曲:NBGI(みすみゆり)
掛声:LindaAI-CUE(NBGI)
ギター:石井拓
演奏時間:1分49秒

まずいぞ~~


再び、風邪をこじらせた OTL
明日、久々の学校だというのに~~~・・・



おまけ画像(画像をクリックして拡大↓)
taiko2009,2,26

サントラ2008紹介企画:第12曲「軽いざわめき」

一言で言うと「ご当時ソング」。
歌いだしから「軽井沢」と言っているからには、この曲は確実に舞台が軽井沢であることに間違いないでしょう。ちなみに軽井沢は長野県です。
曲名も「軽井沢めき」と誤変換されてもおかしくないような感じになっています。

ボーカルはmicazoさん。他にも「サタデー太鼓フィーバー」を歌唱されたお方。

歌詞内容としては軽井沢で有意義な休日でも過ごしていたかのような内容が多く含まれる。キリマンジャロ、ダージリンティー、テニスコートラリー、プール等休日のひとときを表すような単語も数多くある中で、
唯一気になるのが一番最後の「Take me out of a dreamland」という歌詞。直訳すると「夢の国から私を取り出して」。つまり今までに言っていたことは全て夢の話で、悪く言えば現実逃避ですよねw と、解釈するのはいかがなものかとは思いますが・・・。
ともあれ、この曲もなにかと考えさせられる内容となっております。

難易度がそこそこ高く、太鼓の達人シリーズまれにみる「裏リズム」が多く登場するだけありリズムがとりづらく、フルコンボには苦しめられると思われます。☆9で551コンボ。



うた:micazo
作詞:NBGI(矢野義人)
作曲・編曲:NBGI(みすみゆり)
演奏時間:1分58秒

サントラ2008紹介企画:第11曲「ラ・モーレナ・クモナイ」

お待たせしました。今年初の「サントラ2008」紹介企画再開といきましょう!

…と言ったものの、この「ラ・モレーナ・クモナイ」という曲、おそらく、太鼓の達人ナムコオリジナルジャンルの中で一番理解不能な曲と称しても良いんじゃないかと思うほどに、これといった大きな情報がないわけです; 一体どういう目的で作られたのか、歌詞らしき言語は果たして単に「架空言語」だけで片付けていいのだろうか、等といろいろと問題点が浮かび上がるだけでそれら全く解決しなさそうなのがこの曲なんです。

さっき言ったようにこの曲も一応のボーカルはあるのだが「架空言語」と書かれており詳しいことは不明。私もかつてナムコ様に問い合わせてはみたものの「返答できかねる」ということで拒否られました。歌う際は適当にどうぞ、というノリでしょうか。
気になる曲調のほうですが、個人としては「後の祭り」みたいな感じでしょうか。それほど大きな迫力パートもなければ、静かな所もない中間点のような感じで、かなり不思議な空間をかもしだしているような感じです。

そんな意味難解な曲ですが、難易度はけっこうあるのです。おには☆9で613コンボ。基本12分音符だらけのように見せかけての、たまに16分や6分も混じっているがためにリズムがとりづらく難しいです。ゴーゴータイムも最後の方にほんの数秒だけ。

曲は基本3拍子構成、所々2拍子も混ざるので意外と混乱しがち。また演奏時間も長い(サントラ2008内第7位)。
メロディも意外と多く
 Aメロ→Bメロ→Cメロ→Dメロ→Bメロ→Bメロ→Dメロ→Dメロ(サビ)
みたいな感じかな。

そしてこの曲は「太鼓の達人8」で初登場して以来、アーケードはおろか家庭用に移植されることなくしばらく存在が薄れてゆき、去年末発売された「太鼓の達人Wii」にて復活!とりあえず消え去ることなく移植されただけでも非常に光栄でした。ですが、そっちの場合もやはり「歌詞はない」扱いになっています。



うた:みすみゆり(NBGI)
作詞・作曲・編曲:NBGI(みすみゆり)
ギター:石井拓
演奏時間:2分31秒
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

うめみか

Author:うめみか
<詳細>
  一般
・ガリガリ男 19歳
・1990年9月25日
・大阪生まれ
・A型。
・布施工科高校卒業
・へたれ、泣き虫、優柔不断
・製造会社の社員

  太鼓成績など
・SNは「うめみか」
・太鼓道場会員。名前も「うめみか」。
・全曲おにノルマクリアくらいはできるほどの、そこそこの腕前
・精度:可40前後。
・曲そのものを愛するマニアドンだ~。
・ダブルプレイとかロールとかの技については、興味ない人ですのでご了承を。


<太鼓以外のお気にバンナムソフト>
「アイドルマスター」シリーズ。小鳥さん大好き。
「テイルズ」シリーズ。シンフォニアとアビスしか知りませんが

  このブログの登場人物
・「うめみか」又は「うめ」→俺
・杏→10年以上の付き合いになる大親友
・つかさ→中学からのお友達
・しん→高校同級生。謎の多い人
・ボク氏→高校同級生。

  その他
・ネタバレ嫌いな人。無闇なネタバレカキコミはしないで下さい。
・不快な内容等を書かれたコメントは、予告もなしに削除されることもありますので、ご了承下さい。
・SEGA製RPG「PSO」「PSU」大好きっ子。
・ラーメンズ大好きっ子。
・高槻やよいは俺の妹
・ビオラは俺の姉

月別記事数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。