スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年納め記事(太鼓編)

みなさん!2008年も本日をもって終わります!今年もあっというまに流れてゆきました。
そして、今年の太鼓も熱く盛り上がっていました!

3月に『太鼓の達人11』、4月に『めっちゃ!太鼓の達人DS 7つの島の大冒険』と連続にリリースされ、どちらもかなりの盛り上がりをさせてくれました。

太鼓11に関しては、個人として「季曲」「拝啓、学校にて…」などが一番のお気にと化し、そしてこの年から家庭用よりアーケードの方へと力を注ぎ始めた年でもあります。その証拠に、今年最初のころと比べちゃ、可の数が減ったもん!ですが、小さい体がゆえに2000シリーズ、というか☆10曲1曲しただけでだいぶとバテるのは相変わらずです;;
ですから、来年は体力を増やしておこう!と抱負です。

めっちゃ太鼓もDS作品まさかの2作目と仰天し、その後様々な新システムが苦戦させられたものです。ギガドーンのあれは反則;また、あのストーリー性の良さにも私は高く評価したい!
5月21日…それは『太鼓の達人オリジナルサウンドトラック「サントラ2008」』の発売日でした!前作「アニメスペシャル大合唱!歌祭り」以降、約2年ぶりに登場したことだけあり、総数70曲もの新旧ナムコオリジナル曲の贅沢な総収録にはかなりの熱が上がったものです!おそらく今年最もに!w また、これのおかげで歌詞も大方把握し、実際に歌う回数も多くなりました!これがカラオケに収録されたらなおのこといいのだが…一生ないな;

あと、このサントラ2008の『紹介企画』という一大企画にも現在挑戦中です。まだ10曲目の「MEKADON」までしか進んでませんが、来年も引き続き解説の方をしてみたいと思っております!
そして、つい最近の出来事で
12月11日に『太鼓の達人12』と『太鼓の達人Wii』の同時リリース!!
この日は4回目の学校考査により勉強を優先させられ、かなりの衝動があったものの、なんとかこらえて終わらせて、そして早速まず太鼓12へと翌日直行し、いろいろと追いやられた上で帰ってきたとwww
ロッテルといいX-DAYといい蓄製といい風ファンといい、今回もまた名曲を数多く生まれたのがつい最近の話です。そして、まだ定番の『コマンド』法は明かされてませんが、果たして今度はどのような展開を見せつけられるのか!!来年に期待です!!

太鼓Wiiは、始めた早々萌え死にましたw;;赤どんちゃんが登場することは前もって知っていたわけですが、やはりWiiというスペックを使い、フルボイスで演技力もかなりあるうえでの演出でしたから、ホントお気にのソフトとなりました。それと、歴代太鼓シリーズ中で一番泣きました。後半の感動なシーンという急展開にホント立ち上がれない状況にまで落とされたこともあったぐらい;;;また、その時に現れた隠し曲の選び方といや……反則でしょ;;;;
そして、隠し曲の構成もかなり反則的でしたね;; まだあと未フルコン曲9曲ありますが、年末年始でも太鼓Wiiを実家で共に過ごすのでがんがりますw
とまあ、今年も私の太鼓心をかなりくすぐられた年でした。

年末年始は実家へと帰省(とはいっても同じ大阪にですが)します。ただ単にのんびりとは過ごさないのが私のクオリティ(なんだそれ;
太鼓WiiにPSP(もちろん太鼓ぽた2付き)、DS(これだけ太鼓ではなく「どうぶつの森」ですwサーセンww)の3コンボをもって年末年始を過ごさせていただきます!w
たとえ、「きたさいたま2000」などに操作が追いつかなくったって
081229_2308~01
PSPさえあれば、様々な曲たちと共に、これで4時間ぐらいぶっ通しで聴いておくこともできるんですから!ww
にしても、185ってひどいですねw 探し出すのに一苦労; もちろんほとんど太鼓ですw


それではみなさん良いお年&太鼓を!!
2009年も太鼓の達人をよろしくおねがいします!!
スポンサーサイト

2008年納め記事(日常編)

本日をもって、2008年が終わりを迎えることとなりました。
今年もなにからなんでも大きな事件が多々起こりました。中国大地震、秋葉原無差別殺傷事件、日本首相変更沙汰、ブッシュ大統領めがけて靴投げなどなど大層なことがらが次から次へと起こってばかりで、おそらく去年よりも落ち着きの無かった年ではなかったのではないでしょうか。私もさすがに毎日太鼓しているだけの人間ではないのでこの話始めましたが、もうなにがなんだかわからない世の中ですね。そして、これらの騒動は事前に止めることさえもできなくなってゆく。
やはり、人間という存在があってこその、このような悲劇が相次いで起こりうることなんです。人間関係はとっさのことがらだけに一瞬に失ってしまい、その悔しさが憎しみに変わり、復讐を企む…。オーバーな言い方でしょうけど、どうもこのような騒動はいつまでたっても終わることのない現象なんです。それらを止めるためにはどうするべきなのか、それが昔からの「課題」であり、これからの「課題」です。

こんな台詞が言えるのも、私が今年と来年のほんの少しをもって、高校生活に最後を迎えるからだと思います。私は、工科高校で様々な専門知識を知り、身につけるようになりました。そして、今年の就職活動で、なんとかして内定をいただける形にへとなりました。これも、学校元での数々の先生たちのおかげです。ですが、あとは内定取り消し報告などがないことを毎日願いながらも、私は高校3年生としての活動を自分なりに成し遂げました。

11月にて行われた「文化祭」に向けての準備に特に。2つの企画(「短編特撮映画」と「ウルトラマンねぶた作り」)を同時に、少ない人数の中毎日地道にながらも、次第に私がウルトラマンねぶたの準指導係のような役割のなか、どちらも見事に完成し、その時の完成度といえば莫大なるものでした。おかげさまでウルトラマンの方は努力賞を、映画の方は優秀賞(去年に続き2連覇)を授与いたしまして、高校生最後の文化祭としては非常に素晴らしい締めくくりをいたしました。それと同時に『「働く」こととはどういうことか』と、来年社会人になる私なりの考え方も大方わかってきたような気もしました。歳に違いのある人同士とのコミュニケーションを、いかに駆使して企画を進めるか、そしてそれを手に入れて企画を成し遂げたときの『喜び』を得るためにも、我々人間は『働く』のではないのかと、18歳の私の現在の答えです。きっと誤りだらけな結論でしょうが、来年から社会人になる私として、上記のような事件沙汰に遭う、起こすことのないように精進したい気持ちです。


さて、お気づきでしょうけれども、「うめみか200765」2008年度の更新もこの記事で最後となります。
来年2009年でも、引き続きこのブログを綴り続けることを、来年の抱負のひとつにします。

ウチの家族の毎年の行事により、年末年始は自宅にはおらず実家(つっても同じ大阪)に帰省いたします。次回の更新は不明ですが、早いうちにまたみなさんにお会いいたします。


それではみなさん、良いお年を。
2009年もよろしくおねがいいたします。

サントラ2008紹介企画:第10曲「MEKADON ~宇宙に消えたメカ太鼓~」

この曲は比較的古くからあったもので、今から約5年前の「太鼓の達人 あっぱれ三代目」の時期に収録されたものです。前回紹介した「メカデス。」と同じ時期に、しかも曲調としてもそれに近い表現での、この曲となっています。

歌詞などから聞き取る情報からこういう解説が出来る。

メカドン」は量産されて、何らかの目的のために作られているもの。しかもその一機ごとに「パーツ」を装着することで、レースカーのように速く駆け抜けるものや、飛行機のように空を飛べるものまでも製造可能。
時代がだんだんと進んでゆくこの世の中、かつて日本をはじめ各地で大賑わいで開かれた「祭り」の文化も、突如廃止されるなどの事件が起こりだす。時代が進めば進むほど、「昔」だったものが失ってしまう。
そんな、わかってはいるものの許しがたい出来事をなんとかするべくして立ち上がったのが、この「メカドン」たちなのではないでしょうか。
彼らも単に和田どん相手に戦っているだけじゃない。我々が見過ごしている合間にも、世界の平和のためにどこかで和太鼓をドンドンと叩いているのではないだろうか。

…これは悪魔でも私の想像なんですが、短い曲ながらも、真剣に考えられてこの曲はあるのではないのかと思います。

また、この曲に携わる人物が非常に多いというのも、サントラ2008で初めて知ることになりました。
先に書かせてもらいますが、



うた:みすみゆり(NBGI)
作詞:NBGI(弓達公雄)
作曲・編曲:NBGI(椎名豪)
コーラス:NATHAN INGRAM Ⅲ、伊集加代、浜岡眞砂子、和田夏代子
ギター:竹中俊二
ベース:安田栄人
ドラム:竹中勝
バイオリン:阿部美緒、岡村美央
ビオラ:荻原薫
チェロ:橋本渉
フルート:水野孝枝
トランペット:佐々木史郎
トロンボーン:宇都宮哲平
サックス:岡島大源太
ホルン:芦田和正
演奏時間:1分34秒



と、かなり長いものになります。普通のナムコオリジナル曲ならほぼ1曲1人という担当であろうものが、この曲だけ多くの方々の生演奏を通じての曲となってますから、これはつまり結構予算を費やして実現させたことといっても過言ではないでしょう。
それだけ多くの方々が集結されての1曲だけあり、個人として名曲だと思います。こんな短い曲だけでも思いを我々ユーザーに届いてくるようで、非常に良い曲だと、私は思います。

恋文2000むずかしいコンボと同等に

↓クリックしてご覧下さい。
2008,last song

次回ナムオリ新曲!?

イカDEラッピング
太鼓Wiiから。その名も「イカDEラッピング」。deシリーズ第4弾になりうるわけですが・・・
ホントに収録されるかは微妙(つーかない?)。個人として出して欲しいまでですw
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

うめみか

Author:うめみか
<詳細>
  一般
・ガリガリ男 19歳
・1990年9月25日
・大阪生まれ
・A型。
・布施工科高校卒業
・へたれ、泣き虫、優柔不断
・製造会社の社員

  太鼓成績など
・SNは「うめみか」
・太鼓道場会員。名前も「うめみか」。
・全曲おにノルマクリアくらいはできるほどの、そこそこの腕前
・精度:可40前後。
・曲そのものを愛するマニアドンだ~。
・ダブルプレイとかロールとかの技については、興味ない人ですのでご了承を。


<太鼓以外のお気にバンナムソフト>
「アイドルマスター」シリーズ。小鳥さん大好き。
「テイルズ」シリーズ。シンフォニアとアビスしか知りませんが

  このブログの登場人物
・「うめみか」又は「うめ」→俺
・杏→10年以上の付き合いになる大親友
・つかさ→中学からのお友達
・しん→高校同級生。謎の多い人
・ボク氏→高校同級生。

  その他
・ネタバレ嫌いな人。無闇なネタバレカキコミはしないで下さい。
・不快な内容等を書かれたコメントは、予告もなしに削除されることもありますので、ご了承下さい。
・SEGA製RPG「PSO」「PSU」大好きっ子。
・ラーメンズ大好きっ子。
・高槻やよいは俺の妹
・ビオラは俺の姉

月別記事数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。